サラリーマン,向いていない,将来性,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

サラリーマンが向いていない人は将来性がある

「会社の仕事が上手くこなせない……」

 

「人間関係が上手くいかない。私は何でダメなんだろう」

 

「言われた仕事をこなせない。仕事もつまらないし、本当に私は能力がない」

 

 

こういう風に考えてサラリーマンは向いていないと感じている人は多い。

 

 

 

何を隠そう、上のセリフは俺が全て実感したことばかりだ。

 

 

 

俺は本当にサラリーマンが向いていなかった。騙し騙しサラリーマン生活を続けてきたが20年以上サラリーマン生活を歩んできた中で、「サラリーマンが楽しい!」と思ったことは一度たりともなかった。

 

サラリーマンが向いていない人は将来性がある

 

当然だろう。

 

 

自由がないからだ。結局は会社の歯車として働かされているだけでサラリーマンの立場では本当に自由に仕事をすることができない。人間関係のしがらみもある。

 

 

 

ただ、サラリーマンが向いていない人は将来性があると思って欲しい。サラリーマンに向いていいたらサラリーマンとして一生を終えることになるからだ。

会社員に向いている人は起業できない

そもそも会社員に向いている人は逆に将来性がない。俺は本気でそう思っている。

 

 

 

そんな俺もサラリーマンの頃は上手く振り回っている要領の良い人が羨ましくて仕方なかった。そういう奴ほど出世するし、やっぱり人間は才能で全てが決まるのだなと思っていた。

 

 

 

確かに才能という要素はある。会社員に向いている人がいるのは確かだし、俺みたいにダメリーマンとして生きて全くサラリーマンに向いていなかった人間もいる。

 

 

でも、サラリーマンに向いている人間って起業できないんだよ。

 

 

 

ていうかする必要がないのだ。会社で上手く立ちまわることができて、言われた仕事を素直にこなすことができる人間はわざわざ独立する必要がないのだ。

 

 

 

俺もこう考えていた時期がある。

 

 

「ああ、これだけ指示されたことをテキパキできる人間だったら独立しても優秀なんだろうな」と。

 

 

違うんだ。これは全くの誤解。

 

 

 

いくらその会社で仕事ができても、結局は「その会社でしか通用しない人間」であることが多いのだ。俺は自分でビジネスを展開する立場になって気づいたのだが、結局人を雇うというのは業務の一部分を委託しているに過ぎない。

 

 

 

例えばコンビニバイトを雇う場合、基本的にレジ打ちと掃除ができれば良い。後の業務は教えれば覚える人が大半だし、言ってしまえば誰でもできる仕事ばかりなのだ。

 

 

だから給料は安い。

 

 

バイトに限った話ではない。会社は「この業務をこなさせるために適した人材を雇おう」と考えるため、会社から任された一部の仕事ができたからって起業して成功するとは限らないのだ。

 

 

 

むしろ会社の言うことをはいはい聞いて素直にこなす人ほど、独立したときに失敗する。

 

 

全て自分で考える必要があるからだ。

 

サラリーマン,向いていない,将来性,

 

サラリーマンに向いているのは「指示されたことを器用にこなすことができる人間」だ。

 

 

 

よく「自分で考えて動けるサラリーマンが優秀」と言うけれど、言葉の綾だね。本当に自分で考えて動いていたら勝手なことをしている奴という形で嫌われる。

 

 

サラリーマンは「指示された仕事を早く正確にこなせる人」が優秀なのだ。そもそも自分で考えて動ける人はサラリーマンには向いていない。自分で考えて動くのが好きな時点で集団生活に馴染めないからだ。

 

 

 

俺がそうだった。

 

 

 

俺は昔から学校生活が苦手だった。友だちはできないし、勉強も糞つまらなかった。

 

 

 

会社に入ってもあまり馴染めなかった。表面上の会話をすることができるが、所詮その程度。結局会社勤めをしている間に本物の友だちなんかできなかった。

会社に馴染めない人間だから起業することができる

会社に馴染めない人間だから起業することができるのだ。

 

 

俺の知り合いの経営者も、俺自身もそうだが上手くいっている経営者はアクが強い人が多い。こういうアクが強い人間は会社員には不向きだが、自分で考えて決断する立場だとめちゃくちゃ上手くいく。

 

 

 

逆に性格の良い人間が経営者になっちゃダメだな。

 

 

 

気弱で性格が内気の経営者って、凄く他人の目を気にする。加えて自分に自信がない。自分に自信がないというのはかなりの欠点で、自分で物事を決断することができなくなる。

 

 

 

「私も自信ないんだけど……」という人もいるだろう。

 

 

 

 

あなたは大丈夫だよ。あなたの自信のなさは、「サラリーマンに向いていないことから生じる自信のなさ」であって、経営能力とは全く関係ないから。問題なのは自分の経営能力や決断に自信がない経営者だ。

 

 

 

こういう経営者ほど性格が良いものだから皆で決めようと試みる。だから合議制を採用してダラダラと話し合って時間をムダにするのだ。これで失敗しているベンチャー企業を俺は何社も見てきた。

 

 

 

会社に馴染めない人間はアクが強かったり、集団生活が不得手な人間が多い。そういう人は普通のサラリーマンと価値観があっていないから起業するのに向いているのだ。

 

 

 

サラリーマンが向いていないと落ち込んでいる人は安心して欲しい。

 

 

 

 

あなたは起業に向いていますよ。

 

 

 

 

サラリーマンに向いていないのは素晴らしい素質なんですよと、サラリーマンに向いていなくて今成功を収めている俺が言わせて頂く。

 

 

サラリーマンに向いていない人ほど起業をして欲しい。それは素晴らしい才能だから自分を卑下しないで欲しい。

脱サラする最適な方法ランキング!

【1位 BMフランチャイズで資料請求】

関連ページ

サラリーマンは絶対に起業をした方が良い理由
俺は脱サラして起業することに成功したが、つくづくサラリーマンから一刻も早く逃れた方が良いと思っている。その理由を語らせて頂く。
サラリーマンの平均年収は年々減り続けている
サラリーマンの平均年収は年々減り続けているのだ。リストラのリスクも高いしサラリーマンは一生安泰の職業ではない。
サラリーマンの人生がつまらない5つの理由
サラリーマンの人生がつまらないのには明確な理由がある。サラリーマン人生がつまらないと感じている人は脱サラするのが良い。
起業の失敗を恐れる必要はない
起業の失敗を恐れる必要はない。というか恐れていたら何も行動できないし、まず行動していないことが最大の失敗だ。
サラリーマンに向いたサイドビジネスとは?
サラリーマンに向いているサイドビジネスはフランチャイズだ。フランチャイズの中では完全なサイドビジネスとしてできるビジネスがある。
サラリーマンが副業禁止なのはなぜなのか?
サラリーマンは基本的に副業禁止だ。副業禁止である理由は色々とあるが、一番大きな理由は「会社以外の収入源を得てほしくない」からだ。
サラリーマンを辞めたい人はフランチャイズで独立すべし!
サラリーマンを辞めたい人はフランチャイズに独立するのが良いぞ! フランチャイズだったら成功確率も高いし安全にサラリーマンから抜け出したい人に向いている。
サラリーマンになりたくない人は起業すべし
サラリーマンになりたくない人は絶対に起業した方が良い。サラリーマンになりたくないという願望は資産だ。
脱サラするならどの業種?
脱サラするならフランチャイズに加盟する買取専門店が断然良い!
脱サラで儲かる仕事は?
脱サラで儲かる仕事は買取専門店だ! 手堅く儲けるのであれば銀座パリスのフランチャイズに加盟すべきだろう。
銀座パリスのフランチャイズは脱サラに最適!
銀座パリスのフランチャイズは本部のサポートが厚く、利益率も高いから儲けやすい。脱サラに最適だ!
儲かるビジネスはこれ!
儲かるビジネスは買取ビジネスだ! 特に銀座パリスのフランチャイズが儲かるぞ!
ボロい商売の代表格はこれ!
ボロい商売の代表格は買取専門ビジネスだ! なぜボロ儲けできるのか徹底解説させていただく!
小資本で開業できる職種はこちら!
小資本で開業できる職種は買取専門店だ! 小資本で加盟できる評判の良い買取専門店フランチャイズもご紹介させていただく。
人件費がかからない商売はこれ!
人件費がかからない商売は銀座パリスだ! 一人で運営することができるからがっつり儲けることができる。

ホーム RSS購読 サイトマップ