脱サラ,成功例,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

脱サラの成功例

脱サラの成功例はどの程度あるのだろうか?

 

脱サラの成功例

 

今回は俺の知り合いで脱サラで成功した例を紹介させて頂く。この事例を見てあなたの参考になれば大変嬉しい。

コンビニで6店舗経営して年収3000万円を確保している岸本(仮名)

俺の知り合いにコンビニ経営で成功した人間がいる。

 

 

そいつは岸本(仮名)というのだが、イートインがウリのコンビニフランチャイズに加盟して大儲けしている。年収は3000万円を超えているだろう。

 

 

まさにコンビニフランチャイズで成功した勝ち組なんだが、実は岸本は最初の店舗で非常に苦戦していた。

 

 

 

「初日はお客様が入ったのだけど、その後は全く入らなかった。どうにかしないとまずいと思った」と岸本は語っていたことがある。

 

 

 

実際にその通りで俺が岸本のコンビニに足を運んだら全然お客様がいなかった。立地のせいかな?と思ったのだが、立地が悪いからといってそこで諦めてしまったら元も子もない。

 

 

 

岸本のコンビニは最初は好調だった。

 

 

 

しかし、競合店が出店してしまったのだ。これが大変致命的で経営に大きな打撃を与えた。売上が一気に3分の1になってしまったのだ。

 

 

その競合店は岸本のコンビニよりサービスが充実していた。お金を引き出すこともできるし、店内もピカピカだった。

 

 

 

負ける……。

 

 

 

岸本はこう感じたのだろう。せっかく大手広告代理店から脱サラしたのにも関わらず、最大のピンチが発生した岸本。そこで岸本が取った戦略が興味深く、「お客様本位の経営に徹する」ということなのだ。

 

 

 

ライバルを気にしていても仕方がない。大切なのは目の前にいるお客様であり、お客様のために全力を尽くして上質なサービスを提供することを心がけたのだ。

 

 

 

これが上手くいった。

 

 

お客様がどうすれば喜んでくれるのか?という視点で行動している人は本当に強い。

 

 

 

お客様重視の経営ができるからだ。俺は意識の差で全てが決まると思っており、しっかりとした意識を持っている人は脱サラしても間違いなく成功すると思っている。

 

 

 

岸本は強力なライバル店の出店によって自分の意識を変えた。これが非常に素晴らしい。

 

 

 

最初は苦戦していた岸本だが、少しずつ巻き返してきた。イートインコーナーを充実させたり、お客様が喜ぶ接客サービスを心がけたりした。

 

 

 

特にイートインコーナーの充実は絶大だった。コンビニ経営においてイートインは非常に重要で粗利益率が50%を超えるくらい儲かる商品なのだ。儲かってお客様が喜んでくれる商品をしっかり売る戦略が功を制し、やがてライバル店は撤退していっだ。

 

 

そして岸本はどんどん店舗を増やし、現在は年収3000万円を確保する超勝ち組になっている。

買取ビジネスで成功した萩原(仮名)

買取ビジネスで成功した人間の一人に萩原という男がいる。

 

 

そいつは「買取ビジネスで良かった。資本はかからないし不況に強いから儲けやすい。在庫リスクが発生しないのも良い」と語っている。

 

 

 

確かに萩原の言うとおりで、買取ビジネスには在庫リスクがない。しかも小資本で開業できるから多額の資本を必要としないのだ。これがコンビニ経営と全く違うところだろう。

 

 

 

コンビニだと最初の開業に1500万円かかるとか普通だからね……。加盟金も250万程度かかってしまうし。

 

 

 

 

しかし、買取ビジネスは違う。

 

 

銀座パリス

 

 

例えばこの銀座パリスは加盟金は50万円で大丈夫だ。

 

 

 

萩原は300万円払ってフランチャイズに加盟して成功したが、俺はそんなところより銀座パリスの方が良いと思っている。他のフランチャイズと比較してフランチャイズ加盟料金が安いし、不況に強いビジネスだからだ。

 

 

 

不況は必ず訪れる。

 

 

 

いるんだよ。俺の知り合いにも好況時に調子に乗ってどんどん店舗を増やして拡大した奴が。そいつは完全に自己破産したのだが、不況に弱いアパレルを行っているからそうなった。

 

 

でも、買取ビジネスは不況に強いから良い。

 

 

 

 

萩原は多店舗展開して年収3500万円を確保しているが、これもフランチャイズで買取ビジネスを始めたからだろう。素人がいきなり買取ビジネスを始めたところで上手くいかない。上手くいくためのノウハウがないからだ。

 

 

 

 

脱サラで成功している人はフランチャイズに加盟している人が多い。

 

 

フランチャイズ加盟者は5年後も60%生き残っているのに対し、普通に起業した人の5年後の生存率は15%だ。フランチャイズに加盟した方が圧倒的に有利なのはこのデータを見れば分かる。

 

 

脱サラで成功したければフランチャイズに加入すべし! これが鉄則だな。

脱サラする最適な方法ランキング!

【1位 BMフランチャイズで資料請求】

関連ページ

脱サラ起業ならフランチャイズが良い!
脱サラ起業をするならフランチャイズが良いぞ! 脱サラ起業の成功確率が大きくアップするのが魅力だ。
脱サラして成功するための条件
脱サラして成功している人はとても多い。脱サラは失敗率が高いと言われているが、フランチャイズだったら成功率は高い。
脱サラとは一体なんなのか
脱サラとは、サラリーマンや公務員がムカつく会社の奴隷から逃れることを言う。
独立・起業する6つのメリット
サラリーマン生活から抜けだして独立・起業して成功を収めた俺が、起業するメリットについて語らせて頂く。起業は本当に良いぞ!
フランチャイズで起業するのは本当に良いのか?
起業を検討する人はフランチャイズ加盟を考える人が多いが、俺はフランチャイズで起業するのが理想だと思っている。
脱サラで失敗する人の特徴
脱サラで失敗する人の特徴はなんだろうか? 脱サラで失敗する人の特徴について解説する。
脱サラしてフランチャイズで成功するには?
脱サラしてフランチャイズで成功するのに必要な情報を載せている! そして成功率が高いフランチャイズもご紹介しているぞ!
脱サラしてフランチャイズで失敗する理由
脱サラしてフランチャイズで失敗する理由を載せている! 逆に言えばこれと逆のことをすれば失敗しない。
嫁も子供もいるが脱サラしたい人へ
嫁も子供もいるが脱サラしたいという人のために、成功率が高いとっておきのフランチャイズをご紹介させていただく!
家庭があるけど脱サラしたい人へ
家庭があるけど脱サラしたい人に対して、最適なフランチャイズ独立情報をご紹介している。家庭があっても脱サラ可能だ!

ホーム RSS購読 サイトマップ