独立,起業,メリット,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

独立・起業する6つのメリット

俺は買取専門店のフランチャイズで独立し、今はコンビニを経営したり居酒屋を運営したりして稼いでいる。

 

 

独立はやっぱり良い……。なんか独立・起業に関してネガティブなことばかり記載してあるサイトが多いから、ここはあえて実際に俺が感じた独立・起業するメリットを語らせて頂く。

1.仕事が楽しくなった

これはとても大きなメリットの1つだな。

 

独立・起業する6つのメリット

 

サラリーマンをしていた頃は仕事がつまらなくて仕方がなかった。仕事というものはつまらないのだと固定観念が染み付いたのは長年サラリーマンをしていたせいだ。

 

 

だが、今は違う。

 

 

 

仕事が楽しくて楽しくて仕方がない。

 

 

 

これはほとんどの人が理解できない感覚だと思う。サラリーマンの99%は仕事が楽しいと思っていないだろう。

 

 

 

サラリーマンの仕事は楽しくないに決まっているのだ。

 

 

所詮サラリーマンの仕事は会社の歯車になることだ。会社の一部分の業務を行うだけでそれ以上のことはできない。そんな生活を何十年も続けてみ? 間違いなく気が狂うよ。

 

 

 

大体サラリーマンの仕事は自主的に取り組めない。やれと言われたことをやっているだけだから、やる気が上がるわけがないのだ。これはモチベーション理論でも実証されているね。

 

 

 

独立すると仕事が楽しくなるのは「やらされている仕事」から「自らやる仕事」に変化するからだ。

 

 

 

自分で考えて行動するのは良いものだよ。しかも結果がでたら尚更楽しい。俺は更なる飛躍を求めて仕事に取り組んでいるのだ。

2.毎日が充実感がある

充実感は半端ないね。
独立・起業する6つのメリット

 

サラリーマンをしていた頃は仕事に対して充実感なんてこれっぽっちもなかった。充実していないのが当たり前で、充実しているときは仕事が終わった直後くらいだろう。

 

 

 

でも、独立した今は違う。

 

 

毎日が充実している。こんなにも人生は楽しいのかと思う。

 

 

 

勿論大変なことはあるよ。

 

 

バイトがすぐに辞めたり、店が赤字になってしまったり。でもそれすらも楽しいのだ。逆境が訪れたら「よっしゃ! この逆境を乗り越えてやるぜ!」という感じになるしとても充実感がある。

 

 

 

サラリーマン時代とは思考が変わったね。

 

 

サラリーマンの頃は逆境もクソもなかった。嫌なことが起きたら凄く嫌だったし、嫌なまま終わらせていた。嫌なことから逃げ回っているだけの人生だった。

 

 

しかし、起業した今は違う。

 

 

 

逆境ほど自分を成長させるチャンスなのだ。長年ビジネスを行ってきて様々な危機が訪れたが、今はそんな危機すら楽しめている。

 

 

ゲームと一緒だよ。

 

 

 

ゲームだってヌルゲーだったら全く面白くないだろ? 誰でもクリアできるゲームだったらやりがいも感じないだろ? 

 

 

それと同じだ。

 

 

 

充実感というものは困難を乗り越えたときに初めて味わえる。ずっと赤字続きの店が黒字化したり、純利益が飛躍的に毎月伸びるようになったりしたらこれほどない至福だ。

 

 

 

ピンチがあるから面白い。ピンチがなければつまらない。

 

 

 

俺は起業したお陰でこういう考え方を抱けるようになった。サラリーマンの頃の自分とは偉い違いだよ。起業したら自分が良い方向に変わるというのも大きなメリットだね。

3.多くのことを自分で決める環境が心地良い

独立したら多くのことを自分で決める必要がある。

 

 

これが最高に楽しい。

 

 

サラリーマンをしていた頃は自分で決断するということができなかった。これはあなたも感じていることだろう。

 

 

 

責任がある立場が嫌という人が多いが、責任があるから面白いんだよ!

 

 

誰を雇うか? 社員教育はどうするか? どういう事業を始めるのが儲かるか?と様々なことを考えて実行するのが楽しくて仕方ない。

 

 

 

人間は自由を感じるとやる気が上がって人生を楽しめるようになる。

 

 

でもサラリーマンは自分で決めることができない環境に属しているから、仕事も人生も楽しいわけがないんだよ。多くのことを自分で決める環境が欲しければ独立するしかない。起業するしかないぞ!

4.成功したら稼げるから夢と将来性がある

サラリーマンには将来性はない。

 

 

それは平均年収が年々減り続けているというデータを見れば分かることだが、サラリーマンは昔と違って右肩上がりで成長する存在ではなくなった。

 

 

むしろ年齢が高くなればなるほどリスクになる。

 

 

 

それはリストラされるというリスクだ。中年でリストラされると本当に辛いぞ。まあ、俺はリストラされた側だからよく分かるんだけどな!

 

 

でも起業したら違う。

 

 

成功したら稼げるから夢や将来性がある。俺はどんどん新規事業を立ち上げて更に結果を出すことを目標にしているが、これがたまらなく楽しいのだ。

 

 

勿論失敗することもあるよ。むしろほとんどが失敗だろう。

 

 

 

だが、起業して気づいたことだがこの世は失敗に甘い。一度でも失敗したらカムバックできないと思われているが、そんなことはない。むしろ失敗すればするほど成長するから将来性が抜群に高い。

 

 

 

独立することによって初めて描ける夢もできる。俺は最初高級車を乗り回したかったが、今はそんなことはどうでも良い。とにかく利益を増やすことを目的にしているのだ。

5.ビジネスに詳しくなれる

独立・起業することによって初めてビジネスに詳しくなる。

 

 

やっぱり生のビジネスは違うね。刺激があるし勉強になるわ。

 

独立・起業する6つのメリット

 

あとビジネスの原則を学ぶことができるね。

 

 

ビジネスの原則は人のためになることをすることだ。要するに他者に貢献しなければいけない。貢献できないビジネスは儲からない。

 

 

 

ここがポイントなんだよ。

 

 

 

ビジネスの絶対原則を肌で感じることができる。俺はフランチャイズで居酒屋を経営しているが、どうしても黒字にならない店舗があった。

 

 

どうしてかなーと思い悩んでいたのだが、社員やバイトの意識改革をすることにした。

 

 

とにかくお客様が喜ぶことをすること。対応の速さも重要だけど、接客をどこの店よりも丁寧にすること。こうすることによって次第に客足とリピーターが増えて黒字化に成功した。

 

 

 

結局ココなんだよ。

 

 

 

ビジネスの原則は他人の役に立つこと。人の役に立たなければ儲かることはできない。だからどうでも良い事ばかり考えないで、いかに今目の前にいるお客様を大切にできるか考えて実践するのが一番良いのだ。

 

 

 

人のために行動するのは凄く楽しい。充実感がある。俺はこの快感が欲しくて仕事を続けているのかもしれない。

6.めちゃくちゃモテる!

まあ、これは野暮かもな(笑)

 

 

 

経営者はモテる。特に若い女や雇った人にモテるようになるな。

 

 

サラリーマン時代には考えられなかった快挙だよ。やっぱり人は立場でものを見るんだな。

 

 

でも経営者になってから思考も変わったし、ガンガン行くようになったからそれでモテるというのもあるからな。起業すると本当に思考が変わるからなー。モテるのも当然だと言えるだろう。

 

 

 

以上が独立・起業するメリットだ。

 

 

 

はっきり言って起業するのは良いことだらけだ。楽しすぎて仕方ない。毎日を充実させたければ起業しかないだろう。

脱サラする最適な方法ランキング!

【1位 BMフランチャイズで資料請求】

関連ページ

脱サラ起業ならフランチャイズが良い!
脱サラ起業をするならフランチャイズが良いぞ! 脱サラ起業の成功確率が大きくアップするのが魅力だ。
脱サラして成功するための条件
脱サラして成功している人はとても多い。脱サラは失敗率が高いと言われているが、フランチャイズだったら成功率は高い。
脱サラとは一体なんなのか
脱サラとは、サラリーマンや公務員がムカつく会社の奴隷から逃れることを言う。
脱サラの成功例
脱サラして成功した例をご紹介させて頂く。脱サラで成功している人はやはりフランチャイズに加盟している人が多い。
フランチャイズで起業するのは本当に良いのか?
起業を検討する人はフランチャイズ加盟を考える人が多いが、俺はフランチャイズで起業するのが理想だと思っている。
脱サラで失敗する人の特徴
脱サラで失敗する人の特徴はなんだろうか? 脱サラで失敗する人の特徴について解説する。
脱サラしてフランチャイズで成功するには?
脱サラしてフランチャイズで成功するのに必要な情報を載せている! そして成功率が高いフランチャイズもご紹介しているぞ!
脱サラしてフランチャイズで失敗する理由
脱サラしてフランチャイズで失敗する理由を載せている! 逆に言えばこれと逆のことをすれば失敗しない。
嫁も子供もいるが脱サラしたい人へ
嫁も子供もいるが脱サラしたいという人のために、成功率が高いとっておきのフランチャイズをご紹介させていただく!
家庭があるけど脱サラしたい人へ
家庭があるけど脱サラしたい人に対して、最適なフランチャイズ独立情報をご紹介している。家庭があっても脱サラ可能だ!

ホーム RSS購読 サイトマップ